アメリカモモンガ、銀杏くんの毎日の日記です。小さなモモンガは、少しの体調変化や不調が一大事になりかねないので、観察して毎日日記をつけることで、少しのことも見逃さないようにしようと思います。目指せ10年長生きモモンガ!
ももんがもん!
contents
自己紹介
アメリカモモンガ
飼育日記
努力のど
写真館
BBS
リンク

-HOME-

2005年5月以降
2005年4月
2005年3月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月
 2004年12月 飼育日記
毎日のモモンガ飼育日記を、できるかぎり頻繁にアップします。
新しいものから順番になっています。
 2004年12月31日(木)  銀サマの寝言!
■状態…普通
大晦日。でも銀ちゃんはお構いなし。
昼間は大人しく寝ていて、たまに巣箱から顔を出して目をぱちくりしてみたり、エサ箱の中に入ってしまっていたり。でも日が暮れると活動開始。温室の中をくるくる走り回る。たぶん、私の顔を見ながら出してくれるのを見計らっているのだろう。
でも私は、きみのホームページを作るのに必死なのだよ。年賀状にURLを書いてしまったからね。どうせ完成には間に合わないけど少しでもたくさん作っておかなければ。
 夜、紅白歌合戦が終わった頃、「チュッチュッチュ」と泣き声が聞こえて見てみたんだけど、巣箱で寝ていた。寝言なのか??初めて聞いたよ。
 深夜にお散歩。今日はリビングに出てきて一緒にテレビを見た。でも、私は熱が出てしまっているので、旦那がエサやらうんちの処理やらしてくれた。
 また来年も、みんな元気に過ごそうね。
 2004年12月30日(木)  もしや天才?
■状態…良好
 夜中、雪も降って冷え込んだみたい。朝、温室を見てみると、綿を入れておいておいた箱をあさったようで、綿が散らばっていた。でも、自分の巣箱には持って帰っていなかった。
 昼間は私たちは大掃除をしてたけど、銀ちゃんはよく寝ていて、たまに起きてご飯を食べたり水を飲んだりしていた。
 夜のお散歩タイムのときに、今年最後の熱湯消毒。旦那は寝てしまっていたので、私が一人でした。
温室のガラスを取り外して風呂場で熱湯をかけ、コーナーステージや止まり木も外して熱湯をかけ、温室の枠にはスチームクリーナーをたっぷり。コクシジウム対策で、結構念入りにしなければならない。これが一人ですると大変で、2時間ぐらいかかった。
 銀ちゃんは、普段は部屋が明るいと人の服にもぐりこんでくるんだけど、今日の作業中は、なぜかおとなしく部屋の隅っこの秘密基地(丸見えだけど)でクルミを食べていた。実は頭がいいのかな?
 作業が終わったら、部屋の中を走り回ったり私の頭に飛んできたりしていた。たっぷり遊んで、今日はすんなり寝てくれた。
 2004年12月29日(水)  銀ちゃん、モデルに
■状態…普通
年賀状
 年賀状作成。銀ちゃんにモデルになってもらうため、昼、おやすみのところを起こして写真を撮らせていただいた。
お礼に、カボチャとクルミとヒマワリを上げて、おやすみしてもらった。
 私たちはそれから年賀状の作成で、かなり夜遅くなってからお散歩開始。今日はあんまり飛ばず、走り回ったりまとわりついたりしていた。そして、一度おうちに帰ってもらったけど、なんだかもう外に出たくてパニックなので、また出して、しばらく遊んでから、もう一度帰ってもらった。「しまった!」という顔はしたけど、おとなしく巣箱に戻ったので一件落着。
 2004年12月28日(火)  出してください!
■状態…普通
 朝、温室の底がうんこだらけだった。銀ちゃんが良く寝ているのを見計らって、うんこを取り除いてから仕事に行った。
 帰ってくると今日も起きていて、またまた私の顔を見たとたんに「出してください」とじーっと見つめる。そして暴れる。温室の底がまたうんこまみれで、エサ入れの中にもほやほやのうんこがあったので、これを食べてはコクシの経口摂取になるかもしれないので、仕方なく戸を開けて、うんこを取り除いた。
開けたとたんに飛び出してきて、今日は私の服の中には入らず、走り回っていた。なんだか元気が有り余ってる感じ。そしてカボチャを渡して帰ってもらったんだけど、今日は食べ終わった後また暴れだしてしまった。
「ガシャン」と大きな音がしたので、びっくりして見てみると、給水ボトルが落ちていた。またまた仕方なく戸を開けて、ボトルを付け直した。銀ちゃんはまた出てきて走り回っていた。しばらくして、またカボチャと、ヒマワリも渡して帰し、部屋のふすまをしめておいて、あちらから見えないようにしておいた。そしたらしばらく動いてたけど寝たみたい。  どうもいつでも外に出たい感じだなぁ。
 2004年12月27日(月)  遊びたい盛り!
■状態…元気
 仕事から帰ると、起きて走り回ってた。私の顔を見たとたん外に出たそうに構えた。そのまま置いておいたら、鳴いたり、ガラスに突進したりし始めたので仕方なく一度外に出した。
とりあえず糞を片付けて、乾燥してたから保温対策をした。どんぐりとくるみを食べさせて、カボチャの種を持たせて機嫌よく帰ってもらった。
 そしてしばらくたって見てみると、温室の内側がくもって真っ白。慌てて温度計を見てみたら、湿度が94%!保湿やりすぎた!
ガラスを少し開けて、外の空気を送り込む。結露は収まったけど、70%台。しまったなぁ。
 夜のお散歩は大ハッスル。温室から出して電気を暗くするやいなや、高いところに上ってって大ジャンプ。走って上って飛んでを繰り返した。体調がいいのかな?でも、今日はなんだか爪が痛い。
 きちんといろいろ食べてるかわからないので、今日は全種類のエサを手でやってみた。やはり甘党。
 まだまだ遊んでる最中だったけど、12時過ぎてさすがに眠いので、たまたま開けてた戸から温室の中に入ったのでそのまま戸を閉めてしまった。一瞬、なんだかわからないような顔をしていたけど、「はっ、しまった、入れられた!」と把握して、暴れだしてしまった。かわいそうだけど、毎日毎日で私も疲れているからまた明日遊ぼうね。
 2004年12月26日(日)  不覚!
■状態…普通
 昼間はよく寝ていた。夕方から私はバンドの練習に出かけ、夜11時前に帰ってきた。温室の中はうんこまみれ。薬を飲ませて、一通り遊んで、掃除をして、旦那は先に寝てしまい、私ももうすぐ寝ようと思ってたら、またまた寝不足のせいで知らない間に転寝してしまってた。
目が覚めたらもう朝方。銀ちゃんは私の服の中で寝ていた。踏んでしまわなくて本当によかった。これからぜったいこんな危ないことはないようにしなければ。
 2004年12月25日(土)  体重回復?
■状態…普通 ■体重…56g
 少しだけ、体重が増えた。よかった。
 今日は夕方から出かけた。夜になって帰ってきた時には寝ていたけど、温室の床に木の皮やら糞がたっぷり落ちてた。やはり日没後に活動してたのかな。
 今日もぴったり22時前に起き出した。いつもはそこでご飯を食べたりすることが多いが、今日は私たちが2人でしゃべってるのが気になるのか、いきなり外に出たそうに暴れ始めた。しばらくそのままにしていたら、ついに鳴き出した。なので温室から出し、お散歩と掃除をした。
 お薬ダンゴを途中で残してしまったので、クルミを混ぜてやってみたら完食。
 しかしお散歩といっても、ほとんど私たちの体にまとわりついているだけ。
 2004年12月24日(金)  クリスマスイブ。元気もりもり!
■状態…良好 ■体重…54g
もりもり
 今朝は冷え込んで、温室の温度が20度前後ぐらいにしか上っていない。湿度も低いし、なかなか管理が大変。
 夕方、帰ってきたら起きて走り回ってた。目が合って、「出してー」と訴えられて、うんこを撒き散らして走っていたよ。おいおい。
 日没後、少し活動して、また寝て、そして報道ステーションの始まりと同時に本格的に活動しだすのが日々のパターンみたい。
 21時54分、起きてご飯を食べている。もりもり、もりもり食べている。エサ箱の中に入り込んで、ひたすら食べ続けてる。テレビを見ながら観察してたら、20分ほど食べ続けて、一通り食べ終わったらまた巣箱に戻ってしまった。
 23時頃、ケージのうんちを取ってたら出てきてしまった。それで、リビングに連れてきて遊んだ。人間から離れていかないので扱いやすい。
 旦那のご飯の支度をした後、和室に行って、滑空したり走り回ったりして遊んだ。銀ちゃんが私から離れていって遊んでたので、少し横になったら、知らない間に寝てしまっていた。旦那が銀ちゃんを巣に戻して寝かせてくれてたみたい。反省だ。
 2004年12月23日(木)  たくさん遊んだ
■状態…良好 ■体重…54g
 休日。昼間はずっと良く寝ていた。温室にうんこがたくさんひっついてたので、夕方からスチーム消毒した。
 夕方からずっとギンちゃんは寝床から出て遊んでる。私の服の中でごそごそしたり、リビングの椅子やテーブルに興味深々で出て行ったり。今日も元気。
 温室の仕様を変えた。ヒーターを上にしていたのを、下にした。
 バナナチップがお気に入り。薬ダンゴもよく食べ、ウンコも無臭で大きくなってきた。
 2004年12月22日(水)  ご機嫌
■状態…普通
 朝はとっても良く寝ていた。夕方、帰ってくると温室の中で遊んでいて、私が覗くと「出たい!遊びたい!」という感じで、温室のフチにしがみついてこっちを見ていた。でも、お遊びタイムはまだまだ。そのまま我慢してもらった。
 晩のお遊びは、私はエキゾチックチャットに参加していたので、旦那が相手をしていた。ちらっと見たら、温室の上に上っていて、私めがけて滑空してきた。銀ちゃん、飛ぶのが上手になってきたね。
 薬ダンゴももりもり食べて、遊びつかれてすぐ寝てしまったみたい。
 2004年12月21日(火)  もりもり
■状態…元気 ■体重…52.5g(病院にて計測)
どんぐり
 今日はいたって元気な感じ。でも、念のためと思って病院に行ってみた。前とはちがう病院にいったけど、とってもよかった。先生はすごく丁寧で、私の質問全てに答えてくれて、モモンガの知識もあるみたい。小一時間話して(長々申し訳ない!)とても参考になった。
で、診察結果はというと・・・ コクシ再発(*o*)。でも、そんなに悪い状態ではないみたい。詳しくは、努力のどコーナーにて。
 社長の好意で今日は仕事を休ませてもらったけど、診察は午前で終わり。午後から近くの山にどんぐりを拾いに行ってみた。もちろん銀ちゃんにあげるため。コナラ(たぶんね)のどんぐりがいっぱい落ちていて、程ほどに拾った。で、クヌギのどんぐりを探したんだけど、落ちてるのは帽子の部分のみ。実が落ちてた!と思ったら穴あき虫食いとか、鳥か何かに食べられた残りばっかり。クヌギっておいしいんだろうな・・・
でも京都市内のこんな山でも、自然動物たちはたくましくどんぐり食べて生きてるのだなと思った。コナラのどんぐりはほとんど無傷で落ちてるのに、クヌギは大人気みたい。やっと、2個ほど傷のないクヌギの実を見つけて持って帰った。
 銀ちゃんは、昼間病院に行って緊張して疲れただろうに、今日もしっかり夜10時に活動開始。私たちは晩ご飯の真っ最中だったので、その後、落ち着いてからお散歩開始。
 病院でもらったお薬を、ミルクに混ぜてあげてみたんだけど、すっかり離乳してしまってて「こんな乳臭いものが飲めるか!」って感じで飲んでくれない。どうしようかなと思っていたら、旦那が、好物をいろいろすり潰して練ったものに、薬を一緒に練りこんで、それをあげてみた。すると、喜んでぺろりと食べてしまった。
 拾ってきたクヌギをあげてみた。大好評!秘密基地(丸見えなんだけど)に持っていって、かなり長い間食べていた。
 今日はいつもに増して爪が鋭い感じ。私も旦那も、いつもよりかなり深めの引っ掻き傷ができた。
 2004年12月20日(月)  下痢。とても心配。
■状態…普通
 昨日はあんな状態で、今朝起きて見てみたら温室の中にほんの少しだけど下痢が落ちていた。でも、動きは元気そのもので、朝から私の服に入ってきて爆走。でも、あまり食欲がないのか、食べてないみたい。
 後ろ髪を引かれる思いで仕事に出かけ、仕事中もずっと気になって・・・ そしたら、社長が「明日休んで、病院に連れて行ってあげたら?」と言ってくれたので、お言葉に甘えることに。
 返ってきて銀ちゃんを見ると、とくに変わった様子もなく、ひっくり返って寝ぼけながらお尻をぼりぼり掻いていた。下痢した様子もなく、とりあえず一安心。でもやっぱりあまり物を食べた形跡がないので、念のため病院には連れて行ってみよう。
 コクシ再発だとしたら、清潔第一だと思い、銀ちゃんをいつもお散歩させる和室をきれいにし、温室もスチームクリーナーで掃除。すっかり夜遅くなってしまって、今午前2時。
 温室には慣れてきたみたいで、今は飛び回って遊んでるみたい。以前はキーキー鳴いて、ガラスに突進したりしてたけど、今は疲れたら巣箱に入って寝るようになったのでよかった。
 
 ・・・ 今、3時過ぎです(*O*) まだ遊び足りないんだ!と呼ばれたので付き合いました。温室から出して、私はただもううとうとしてるだけ。銀ちゃんは走ったり、私の背中に飛んできたり。そして、水をがぶがぶ飲み、ごはんをもりもり食べ。なんだ、元気そうじゃないか。
 一しきり遊んだら私の服に入ってきて寝ようとしたので、温室にお帰りいただいた。そしたら、水飲んで、すぐに巣箱に入っていった。
 2004年12月19日(日)  大丈夫?
■状態…毛並みが悪く下痢気味
 ちょっと心配です。夜のお散歩で、外に出てきたときに、なんだか毛がぼさぼさ。そして、遊んでいて最初は普通の糞をしてたんだけど、しばらくしたらゆるくなってきた。最近、糞の大きさも小さく、量も少なめでどうしたのかな?と思っていたけど、ゆるい便が出てしまったのでさっそく病院に連れて行こうと思う。
今度は山科にある、小動物から爬虫類、両生類まで何でもOKの病院に行こうと思っているけど、明日は休診日。どうしようかな・・・ べつに、行動はとても活発だし、飛んで走って食べて、元気そのものだけど、少しの体調不良がみるみるうちに悪化していくというのを聞いたことがあるのでとても心配。なんだかアゴが痒そうにしてるし。
 温室ケージには大分慣れてきたみたい。昼間はずっと寝ていた。夜、私は飲み会にでかけてしまい、旦那が面倒見てたみたいだけど、お散歩の時間になっても以前みたいにガラスに突進してくるようなことはなかったそうだ。
 22時前に私が帰宅。入浴後、旦那と銀ちゃんに合流。銀ちゃんを遊ばせるのは和室だけなんだけど、リビングとか他の部屋にも興味があるみたい。私がトイレに行こうとして和室のふすまを開けると、駆け寄ってきて私の服にしがみつく。そして、「だめよ〜」と言ってふすまを閉めようとすると、その前にリビングの椅子まで走っていってしまう。ものすごく速いので、捕まえられない。
今まで、リビングには来たことが何度かあったけど、今日はその向こうの寝室まで行ってしまった。幸い、呼ぶと私の服の中に入ってくるので、大脱走で捕まえるのが大変ってことはないんだけれど。
 小さい変化も見逃さず、すごく長生きしてくれるように最大のケアをしようと思う。
 2004年12月18日(土)  やっと慣れた?
■状態…普通
 朝、プラケースの蓋を開けてみた。そしたら起き出してきて、温室の中で暴れだしてしまった。仕方なく部屋に出してしばらく遊んだ。相変わらず指にまとわりついてくる。
しばらく遊んで、プラケースに戻そうとしたけどなかなか入ってくれない。しかし、旦那が捕まえてしばらく抑えていたら大人しくなって、巣箱に入って寝た。そのまま、プラケースの蓋を開けておいて温室を閉めた。大人しく寝ている。
 夜は、友人宅で飲み会。旦那ともども泥酔して終電で帰宅。銀ちゃんは起きて、温室内の止まり木にとまって固まっていた。
 それから少し遊んで、温室に戻したら大人しくしている。やっと温室にも慣れてきたかな?
 2004年12月17日(金)  慰めて…
■状態…エロエロ
 仕事が休みだったので、昼過ぎまで爆睡してしまった。銀ちゃんが来てから寝不足だからなぁ。
 夕方、銀ちゃんが寝てる時にプラケースの蓋を開けてみた。蓋を開ける音を聞いて、あくびと伸びをしながら巣から顔を出したけど、また戻って寝てしまった。 夜の11時ごろ、プラケースから出て温室の中の枝をかじったりしていた。そして、温室の中に設置した巣箱で寝た。
 あまり運動しなくて寝てるので、しばらくしてから部屋に放した。そしたら、私の指を見るとしがみついてきてソロ活動。ほんとに私の指を見るたびにそんなだから、困った。あぁ、いつまでも小さい子供の銀ちゃんでいてほしい。
 寝かす時、温室の中の木をかじるのに夢中になっている間に、こっそり温室の戸を閉めて、私たちは隠れた。しばらくは、温室内でエサを食べたり枝をかじったりしてたけど、だんだん落ち着かなくなってきれ暴れだして、ガラス戸に体当たりとか始めたものだから、やむなくプラケースに戻した。でもケースの中でも暴れているよう。すごいボンボン音がしている。でも、しばらくしたら寝たみたい。
 2004年12月16日(木)  発情期なのか??
■状態・・・普通  ■体重・・・56g
 昨日の夜、エサは温室にセットしてて、プラケースには少ししか入れてなかったから、朝、プラケースにエサを入れてあげた。そしたら、すぐにその中でおしっこを・・・
 夜のお散歩のとき、なんだか私の指とかコアラの人形にまとわりついて、ソロ活動をしている感じ・・・ 発情期なのかしら?まだ赤ちゃんだと思ってたのに。なんだかこのごろタマタマが異様にでかいし・・・
 寝かす時、とりあえず温室の中にプラケを入れ、温室にもプラケースにもエサと巣箱を入れて、プラケースの蓋を開けて置いておいた。そして、温室のガラスに突進しないように、外側にタオルケットをかぶせておいた。
 昨日ほど鳴かないし、突進する様子もない。巣箱に入ってみたりもしている。暴れてはいるけど・・・  一晩様子を見てみる。
 ・・・と思ったけど、うろうろしてるから落ち着かせようと思ってクルミを渡そうとしたら、出てきてしまった。もう夜中の3時。私もそろそろ寝ないとまずいので、仕方なくプラケースに戻して蓋をして寝ました。
 2004年12月15日(水)  引越し、再び失敗。
■状態・・・すこし落ち着かない
 今日は旦那が休んでいて、温室ケージ改造をずっとやってたようだ。しかし、改造用に買ってきた角材の一部がとっても臭い。銀杏(植物の方)の実のにおい。それの削りカスを掃除機で吸ったらしいが、掃除機の排気が猛烈に臭い!いくら銀杏つながりでも勘弁してほしい。
 一日中電気ドリルやら金槌やらの音がしていたので、銀ちゃんは落ち着かないようだ。お散歩時の行動がどうもいつもと違う気がした。水を良く飲んだ。
 寝かす時、温室の中にプラケースを入れ、プラケースの蓋を開けておいたが、ずっと温室の中をうろうろして、きぃきぃーと鳴き出した。そしてしまいには、止まり木からガラス戸に向かって飛んで激突し始めたから、仕方なくプラケに強制送還して蓋を閉めた。温室にはいつ慣れてくれるだろうか。夜中の3時ぐらいまで手間取った。
 2004年12月14日(火)  へんな食べ方。
■状態・・・普通
コーン
上:食後 下:食前
 体調不良で仕事を休んだ。
 朝、銀ちゃんはよく眠っていた。エサもよく食べたようだ。給水ボトルを戻すときに起きてきて、寝ぼけてたけど外に出たそうにしたので、ヒマワリをあげて寝てもらった。
 昼間、掃除機をかけたら、おびえたように壷の中で丸まっていた。そして夜、今日も報道ステーションが始まると同時に起き出してエサを食べ始める。相変わらず、寝起きは体がでかい。うんこがたっぷり詰まっているんだろう。出してもらえるのを待ち構えている。そしてお散歩。残っていたエサを見ると、コーンの白いとこだけ全て食べられている。入れておいたコーン全部だ。
 今日は、昨日より滑空の軌跡がいい。だんだん大人になってきたね。
 2004年12月13日(月)  すばらしき腹時計。
■状態・・・おとなしい?
 朝、見てみたら寝ていたので一安心。
 夕方、帰ってきたら少し出てきてごそごそしてたけど、すぐにまた寝てしまった。あまりエサ食べてないみたい。 新しいエサ入れは、中におしっこできないからいい感じ。
 夜、10時ぴったりになると、毎晩起き出してくる。お散歩タイムを覚えてる。すばらしい腹時計。今日はあまり飛ぼうとしない。なんだかおとなしい。でも部屋の電気を暗くすると、やっといつもの絶好調ぶりになった。初めてみかんをやってみた。甘くてかなり気に入ったみたい。でも、袋は食べない。チーズは、1粒全部食べた。よかった。
 2時間ほど遊んで、うんちもたっぷりして、今日も温室の中のプラケースに戻した。しばらくは大暴れしてたみたい。給水ボトルが落ちてしまっている。でも今戻すと、せっかく落ち着いたのにまた暴れてしまいそうだからそのまま。
 2004年12月12日(日)  飛びます、飛びます!
■状態・・・元気いっぱい  ■体重・・・56g
 雨の中、宝ヶ池まで枝を拾いに行った。サクラやクヌギの枝を多めに拾ってきた。どんぐりも探したんだけど、雨だし夕方で暗かったのでよく見えなかった。ホームセンターで、温室ケージの材料を少し買い、ペットショップで小動物用のチーズを買ってみた。ニボシは食べないし、動物蛋白が足りてないかなと思ったので。夜、お散歩時にチーズをあげてみた。少しは食べるみたい。
 今日も絶好調。壁を駆け上がって、私めがけて飛んでくる。それを何度も繰り返す。私は顔に着地されないかヒヤヒヤ。しっぽを使っての方向転換もちょっとできるみたい。
 温室ケージ、だいたいできた。まずは慣れてもらうために、今の寝床のプラケースごと温室に入れてみる。水槽の蓋は閉めておく。でも、やはりなんだか落ち着かないよう。かなり暴れたようだ。でも涙をのんでそのままおいておく。
 鳥用の、ふたつきエサ箱を買ってみた。中でおしっこできないし、暴れてワラが飛び散っても中に入らないのでいい感じ。水槽の熱湯消毒をした。
 2004年12月11日(土)  毎週ホームセンター通い。
■状態・・・普通
 昼間、ホームセンターや電気屋に行って、温室ケージの材料を買った。私はよくわからないけど、植物用から動物用への改造は、いざ組み立てていくといろいろ部品が必要なようだ。
 そして旦那は家に帰り、私は学生時代のバイト仲間との忘年会で南草津へ。しかし、おしいところで終電が行ってしまって、仕方なく朝までカラオケ。朝6時半頃家に帰ってくると、旦那が起きていてびっくり。夜通し温室改造とかネットしてたらいい。
 2004年12月5日(日)  しっかりお留守番。
■状態・・・普通
 鳥羽水族館を見て、松阪牛の焼肉を食べて帰ってきた。
早く帰って銀ちゃんを確認したい!でも、帰り道でもまたホームセンターに寄って温室改造用具をご購入。
 夜10時ごろ帰宅。銀ちゃんは無事だった。お散歩に出すと、やたらと指にじゃれついてきた。寂しかったんだろうか?
 2004年12月4日(土)  待っててね
■状態・・・普通
 寝坊してしまった。今日は結婚1周年で、エクシブ鳥羽に1泊旅行なのだ。
 昼前に、銀ちゃんの水槽を掃除し、エサをたっぷり用意して、うんこもさせて出発。しかし、行く途中にもホームセンターに寄って温室改造の道具を買ったりして、すっかり着くのが遅くなってしまった。夜、豪華ディナーと温泉だったが、銀ちゃんが寂しくないか気になってしまう。
 2004年12月1日(水)  地震
■状態・・・おとなしい感じ
 早朝からガリガリする音が聞こえた。見てみると、水槽の中で出たそうに天井引っ掻いたりクルクル回ったりしてた。つらかったけどどうしようもないからそのままにしておいたら、しばらくしてリンゴ食べて寝てしまった。
 帰宅後もずっとおとなしかった。夜11時ぐらいに地震があった。そのときにふと見たら銀杏は起きていた。そこからお散歩。
ページトップへ
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー