アメリカモモンガ、銀杏くんの毎日の日記です。小さなモモンガは、少しの体調変化や不調が一大事になりかねないので、観察して毎日日記をつけることで、少しのことも見逃さないようにしようと思います。目指せ10年長生きモモンガ!
ももんがもん!
contents
自己紹介
アメリカモモンガ
飼育日記
努力のど
写真館
BBS
リンク

-HOME-

2005年5月以降
2005年4月
2005年3月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月
 2005年2月 飼育日記
毎日のモモンガ飼育日記を、できるかぎり頻繁にアップします。
新しいものから順番になっています。
 2005年2月28日(月)  早寝早起き健康的。
■状態…好調
 夕方5時半過ぎに仕事から帰った。まだまだ日没は先で明るいのに、銀ちゃんはすでに起きていてコーナーステージの上にちょこんと座っていた。なにやってるの?生野菜を入れようとすると、隙を突いて銀ちゃんは出てきてしまった。とっても嬉しそうに走ってる。まだ明るいのに。お散歩はまだまだ早いので温室に戻そうとするけど、カボチャの種を差し出すと食べようとして「ん?ぼくを帰そうとしているでしょ」という感じで逃げていく。しばらく知恵比べをして、クルミまるごと渡してやっと温室に戻した。
 そして夜のお散歩。銀ちゃんは寝ていたけど、エサ交換やら掃除やらしているうちに起きてきて、いつものように私の服の中に入ったり走り回ったり。
 でも、15分ぐらい経ったら何故か巣箱に戻って、綿で巣の入り口に蓋をして寝てしまった。あれ?私はまだ遊ぶ気満々だんたんだけど。でも眠いならそのまま寝た方がいいかなということで、温室の扉を閉めた。ちょっと巣箱から顔出してきょろきょろしてたけど、やはり寝てしまった。
 また明日、いっぱい遊ぼうね。
 2005年2月27日(日)  グルメで大食いです。
■状態…元気 ■体重…64g
 晩ご飯を食べて帰ってきたら、銀ちゃんはものすごくご飯を食べたり木を齧ったりしていたみたい。昨日多めにご飯を入れておいたのにほとんど殻だらけになってる。
 お散歩は少し短め。でも飛んだり走ったり元気。リンゴをくわえながら天井に登っていって、くわえたままで滑空。そして私の腕に止まってリンゴを食べていた。
 このごろヒマワリよりもピーナッツが好きみたい。以前落花生を渡してもあんまり食べなかったんだけど、このごろは種子のおやつが入ったタッパーを差し出すと、その中からピーナッツを選んで持っていく。好きなものでも飽きたりするのかなぁ?
 2005年2月26日(土)  天才銀ちゃん大脱走!
■状態…好調
 投薬が終わり、今日は検便の日。夕方5時半からの診療に行くつもりで、5時頃に銀ちゃんの便をもらおうとしたのだけど、ぜんぜん起きないし、もちろん排泄もない。少し待って、でもぜんぜん起きる気配がないし、早く病院に行きたかったので、申し訳ないけどエサで釣って起こしてみた。すると伸びながら起きてきて、すぐにうんこをした。でもそれを取るには温室を開けないといけないので開けたら、銀ちゃんは外に出てきた。そして、キキキと鳴きながら天井に登っていって、しばらく動かずにチッチッチッチと鳴き続けていた。早くに起こされて不満だったのかしら?
 やっと温室に戻して、便だけ持って病院に行った。結果、コクシジウムは消えていた。でも今までの経緯もあるし、念のため2週間後にもう一度検便とのこと。
 病院終わって、晩ご飯を食べて帰ってきたら、なぜか銀ちゃん脱出してて、和室の中を走り回ってた!なんで?温室の扉は全部閉めてたはずなのに!
 解明のために銀ちゃんを温室に戻し、扉を5ミリほど開けておいてみたら、なんと!銀ちゃん扉を鼻先で開けてしまった!…そうか、隙間があったら開けれるのか。気をつけなければ。
 今日は温室の熱湯消毒をした。私たちがじたばたしてたので、銀ちゃんも疲れたのか掃除が終わって温室のセッティングが終わったらすぐに帰ってくれた。
 2005年2月24日(木)  記憶力抜群。絶賛増毛中!
■状態…好調 ■体重…64g ■投薬…コクシジウムの薬
 今日は曇っていて暗かったせいか、私が帰ってきたときには既に起きて元気いっぱい。うんこがたくさんあったので、生野菜・果物を入れるついでに銀ちゃんを外に出し、うんこを拾った。ちょっとだけお散歩して、温室に戻した。いつもならそのまま夜のお散歩まで動き続けてたりするんだけど、今日は二度寝したみたい。
 夜のお散歩。エサ交換で残ったエサを見てみると、雑穀なんかはほどんど全部食べてしまっている。エサ箱の中は殻だらけ。そして、お散歩中はいつの間にか隠していたお菓子を取り出してきて食べている。全く、いつの間に、どこに隠してたの?きちんと覚えているもんだね。
 尻尾の毛がほんとにふさふさ。大陸モモンガ並みにもさもさしてる。
 お散歩終了後、温室に戻したら一目散に巣箱に入って、巣材も持ち込まずにそのまま寝てしまった。元気そうだけど実は疲れてるのかしら?
 2005年2月23日(水)  学習しましょう!
■状態…絶好調 ■体重…64g ■投薬…コクシジウムの薬
 夕方起きてたけど、部屋の戸を閉めてそっとしておいたら寝てしまったみたい。でも夜10時を過ぎると起きて暴れていた。
 お散歩は、今日は上機嫌。部屋中走り回って、びっくりすると私のところに戻ってきて、そして飛び回り。
 ゴミ箱の蓋の上に着地して、そのまま蓋がクルっと回って銀ちゃんはゴミ箱の中に落ちてしまう。昨日もやってたなぁ。今日は2回やりました。したばたしてやっとの思いでゴミ箱から這い出してきます。何回繰り返すのかしら?学習しないのかい?
 ドライフルーツが見当たらない。どうもゴミと間違えて捨ててしまったような… なので、生野菜や果物をたっぷり与えています。
 2005年2月22日(火)  食べる食べる!大食い大会!
■状態…絶好調食欲旺盛! ■体重…62g ■投薬…コクシジウムの薬
つまみ食い
食べ初めて20分後に隠し撮り。まだ食うの?そんなにお腹すいてるの?
 前は夕方ちょっとご飯を食べてまた寝て夜10時頃に再び活動しだすのが毎日のパターンだったんだけど、このごろは日没直後にご飯を食べてそれからずっと、夜のお散歩まで動き続けていることが多い。
 今日もそんな感じだったけど、夕方帰ってきたときに便を取り除いてからはそっとしておいた。
 そして夜のお散歩。今日も食い意地が張っている。私が掃除してる間は走って飛んで私の背中に着地とかしてたんだけど、エサ交換が終わるとエサ箱の中に入り込んでひたすら食べる。そっと温室の扉を閉めても気付かず食べ続けている。なので、お散歩は終わりにしてしまった。1時間以上は遊んだけどね。
 …しばらくして覗いてみると、銀ちゃんエサ入れの中に入ってムシャムシャ。ひたすら食べている。私と目が合って、一瞬「へ?」って感じだったけど、気を取り直してまた食べている。
 どんどん食べて大きくなりたまえ銀ちゃん。  
 2005年2月21日(月)  ちょっと臭いよ。うん○が。
■状態…好調でご機嫌斜め気味 ■体重…62g ■投薬…コクシジウムの薬
 またまた仕事を休んでしまった私。昼間、銀ちゃんのいる和室をきれいに掃除した。掃除機の音にびっくりするわけでもなく、銀ちゃんはひたすら寝ていた。
 夕方6時頃起きてきてご飯をもりもり食べてたら暴れはじめた。なんだかうんこを足につけて温室を走り回ってるものだから、いちど外に出してうんこを取り除いた。
 今日は大きくて良いうんこをしている。でも、1〜2こ軟らかめのがあって、しかも臭かった。鼻づまりの私でも感じたのだから、けっこうな匂いなのだろう。薬飲んでるのにまだコクシがいるのだろうか?
 ちょっとして、温室に戻して寝てもらった。そして夜10時頃から本格散歩開始。よく飛んだ。しっぽを使ってうまくカーブしてみたり、私の頭に着地してみたり。でもやはり昨日に引き続きご機嫌斜めな感じ。やたらと指とか噛んでくるし。甘噛みだけど。
 1時間半ぐらいで私も眠気が限界に来たので銀ちゃんもおやすみしてもらった。
 2005年2月20日(日)  ご機嫌斜めで食い気に走ってるよ…
■状態…ご機嫌斜め ■投薬…コクシジウムの薬
 夜、お出かけから帰ってきたら銀ちゃんはすでに出してくれー状態。しばらくしてお散歩に出したら、今日は食い気全開。エサ交換をしてる途中からまとわりついてきて、おいしそうなものを奪うチャンスを狙ってる。エサ交換が終わるとさっさと温室の中に入ってエサを食べ続けている。そのまま扉閉めちゃおうかと思ったよ。
 食べ終わって水も飲んだら運動開始したんだけど、あまり高いところに行かない。いつもは天井まで登っていくのに今日は半分ぐらいでやめて飛んでくる。そしてやたらとマッサージをねだってくる。実際は私の左手の上に座ってこちらに背中を向けてじっとしてるというだけなのでマッサージ要求なのかわからないけど、なでなでしてあげると動かなくなるのでたぶんそうなのだろう。
 なんだかご機嫌斜めな感じがした。そして予想通りすんなり温室に帰ってくれた。
 2005年2月19日(土)  熱湯消毒
■状態…普通 ■投薬…コクシジウムの薬
 2週間ぶりの温室熱湯消毒。忙しくてなかなかできなくてごめんね銀ちゃん。
 調子の悪そうな旦那様を置いといて、私が全部やってみようと試みた。私も熱あるんだけど。温室のガラスを全部取り外し、風呂場へ持っていく。でも、1枚割ってしまった。やっぱ私は何をやってもうまくできないダメ人間。
 旦那さまが割れたガラスと同じ大きさにアクリル板をカットしてくれた。
 かなり時間がかかり、銀ちゃんは途中で眠くなってしまったようで巣箱をセットしたら、まだ温室全開なのに巣箱に戻って寝てしまっていた。
 そのうち私一人でもできるようになるからね、銀ちゃん。
 2005年2月18日(金)  かくれんぼう?出てきてよ!
■状態…警戒心強め ■投薬…コクシジウムの薬
 今日の銀ちゃんはなんだか落ち着かなかった。夕方から活動的なのはいつものことだけど、暴れててそのうち鳴き出してしまった。で、しばらくしてお散歩始めて、前半は気分良く飛んだり走ったりしてたんだけど、いつも決して食べないペレットをすり潰して、大好きなバナナチップにまぶしてあげてみたら、全部食べたことは食べたけど、その後私の服の中に潜り込んで「ちゅぃっ!ちゅぃっ!」といつもより大きな声で鳴きながら服の中を走り回った。「まずいもの食べさせられたー」って感じか?でもペレットは栄養満点なのよ。
 部屋の電気を消してもなかなか服から出てこなくて、やっと出てきたと思ったら部屋の物陰に隠れてしまって出てこない。そして、巣箱に帰って寝てしまった。
 確か前もそんなことがあったなぁ。翌日は大雪が降ったっけ。もしかして明日も大雪?また寒波が来てるらしいし。
 しばらくたって覗いてみたら、ご飯を食べた様子もあり、大人しく寝ていたので一安心。
 2005年2月17日(木)  早起きくん。
■状態…絶好調 ■体重…62g ■投薬…コクシジウムの薬
つまみ食い
温室のガラスに貼りつきます。
 夕方4時半過ぎから活動し始めた。まだまだ外は明るいのに。止まり木をガリガリ噛んだり、片足だけで温室のフチにぶら下がってびよよよーんと伸びたりしてる。
 そしていつもの通り、私と目が合うと温室のガラスにピタっと貼り付いて「出してちょー」と訴える。閉じ込めててかわいそうだけど、この姿かわいい。うまく写真に納まってくれることはないんだけど。
 私はまだ熱が下がらないから、夜のお散歩もたぶん旦那がしてくれるかな。夕方の時点で私が見た感じでは、元気に活動しているしご飯もたくさん食べているよう。

 かと思ったら、旦那があまりに遅くなってもまだ帰らない。疲れ果てて遅くに帰ってから1時間も散歩に付き合うのはコクかと思い、結局私がお散歩に出した。
 銀ちゃんに風邪がうつる可能性は少ないけど、念のためにマスクをつけた。そしたら銀ちゃん、マスクにえらく興味を示してパンチしてくる。まったく好奇心旺盛だ。警戒心というものがないのですか!?
 今日も元気。飛んで走って。お散歩時間はちょっと短めで温室に戻してしまったんだけど、その後はひたすらエサを食べ続けていたみたい。
 2005年2月16日(水)  明日は遊ぼうね、銀ちゃん。
■状態…元気 ■投薬…コクシジウムの薬
 私は熱が出てて相手できなかったんだけど、旦那が掃除やエサ交換をしてくれた。
 銀ちゃんは元気だったようだ。
 2005年2月15日(火)  お行儀悪いわよ、銀ちゃん!
■状態…絶好調 ■体重…62g ■投薬…コクシジウムの薬
つまみ食い
エサの袋に入ってつまみ食い
 今日はわけあって夕方生野菜を入れてあげることができず、日没後から走り回っている音は聞こえてたんだけど夜10時のお散歩まで見てあげることもできなかった。でも、お散歩タイムにはとても元気そう。コクシの薬ダンゴもぺろっと食べてくれる。
 私が温室の掃除をしてる間、部屋中をうろうろして探検。そして、エサを交換するとき、私がエサのパッケージを開けるとサササーっと走ってきてその袋の中に入ってしまった。そして、好きなエサを口いっぱいにくわえて秘密基地に持っていってしまった。
 今日はあまり長い時間遊んでるわけに行かないので、1時間ぐらいたって銀ちゃんが水を飲みに温室に入ったところで温室の戸を閉めてしまった。でも、今日はすんなり帰ってくれた。温室に入れられてから、まずはご飯を食べ、そして巣箱に戻って寝ていた。
 2005年2月14日(月)  排泄物がたっくさん。健康的?
■状態…好調 ■体重…60g ■投薬…コクシジウムの薬
 夕方、生野菜を入れてあげたら起きて巣箱から這い出てきて、おしっこをたっぷり。すごくたっぷり。1分ぐらいは続けてたのじゃないだろうか?そして次は山のようにうんこを。今日は粒が大きめ。小さい粒も多いけど。
 そして活動しはじめ、後ろ足で枝につかまって思いっきり両手を広げてびろーんと伸びながら大あくび。飛膜を引っ張って、針状突起の隙間まで丁寧にグルーミング。
 そのままずっとうろうろしてるので、今日も早めに夜9時からお散歩開始。今日はやたらと指にまとわりついてくる。でも、マッサージを始めるとうっとりしてしまう。途中でやめたら、「もっとマッサージー!」という感じで背中を突き出してきた。なでなでしてると、だんだん体の力が抜けてきて、とうとう足を滑らして落ちそうになっていた。
 滑空やらつまみ食いやら一通り遊んで、1時間ぐらいで巣に戻してみた。とっさのことで「え?何?」って感じだったけど、正気に戻ってご飯を食べて寝てしまった。
 2005年2月13日(日)  明日はもっと遊ぼうね
■状態…絶好調 ■投薬…コクシジウムの薬
にいちゃんの首からこんにちは
服の中で大人しい銀ちゃん
 夕方、日没直後のまだ明るいうちから目を覚まして、巣箱のフチに座ってボケーっとしている。「おはよう、今日は早いね」などと話しかけてると、次はお食事コーナーに移動してもりもり食べている。軽く30分ぐらいはエサ入れの中に入り込んで食べ続けていた。
 いつもコクシジウムの投薬中は食欲が少し落ちるみたいなんだけど、今回はそうでもないみたい。薬に慣れてきたのかしら?良いのか悪いのか。
 食べ終わったら今度は「出してちょうだい」モードに。温室の中をくるくる走り回っては、こちらをじーっと見つめてる。でもまだお散歩の時間はまだまだなのだ。
 でも結局そのままお散歩始めるまでうろうろしていた。いつもより少し早めにお散歩開始。銀ちゃんが一人で遊んでる間にケージのコーナーステージや巣箱を熱湯消毒しようと思って、取り外して持っていこうとすると、銀ちゃんがついてきてしまってリビングまで出てきてしまった。体調が悪くて、リビングでぼけーっとしてる旦那さまに銀ちゃんのお相手をお願いして、私は熱湯消毒。リビングを模様替えしたところだから、齧られたり汚されたりしたらいやだなぁと思ってたけど、銀ちゃんはいつもと違うリビングにびびってたのか旦那の服の中から出てこなかった。
 コーナーステージとかだけでも熱湯消毒すると1時間はかかる。銀ちゃんは早く寝たかったみたい。掃除とエサの交換ができて、巣箱のセッティングが終わったらさっさと帰ってご飯食べて寝てしまった。今日は滑空とかして遊んでないなぁ。
 2005年2月12日(土)  つまみ食いははしたないよ!
■状態…絶好調 ■投薬…コクシジウムの薬
つまみ食い
目つきが悪いぞ
 夜8時頃、お出かけから帰ってきたらすでに銀ちゃんは「出してくれー」状態。温室の中にうんこがたくさんあるから、まだお散歩タイムには早いけど仕方なく外に出して遊びつつ温室の掃除。
 今日も食欲旺盛。好奇心も旺盛。部屋の隅々まで探検して、今まで登らなかった壁を登っていってそこから私に向かって滑空してくる。頭のてっぺんに着地されてしまった。顔面よりいいけど。
 元気すぎて、準備中のご飯を袋に顔を突っ込んでつまみ食いしてしまったり、私のスカートの裾でぶらんぶらんして遊んでいたり。でも今日も比較的すんなり温室に帰ってくれた。そしてご飯をもりもり食べて寝てしまった。
 2005年2月11日(金)  にっくきコクシジウム。しつこすぎるぞ。
■状態…絶好調 ■投薬…コクシジウムの薬
 今日は検便の日。朝に銀ちゃんの便を拝借しようとして温室の戸を開けると、今日も寝ぼけ眼で起きてきたかと思うと猛ダッシュで温室の外に出てしまった。といっても私の服の中をうろうろしてるだけだし寝ぼけているので、便の採取が終わったらなんなく温室に帰ってくれた。
 検便の結果、やはり出ましたコクシジウム。この前顕微鏡で見て怪しいなぁとは思ってたんだけど。薬をやめて2週間で出てくるのだなぁ。噂どおりしつこい。
 その後出かけて、帰ってきたのが夜10時半。銀ちゃんは起きていて、私たちを見た瞬間「出してー!」となった。
 このごろ爪が長い。指を見ると白い鋭い爪がよく見える。おかげで私たちは手足が引っ掻き傷だらけ。
 今日もお散歩ではよく走り、よく飛んだ。そして2時間近く経ったところで珍しく自ら巣箱に帰って行った。
 2005年2月10日(木)  クルっと消えました!
■状態…絶好調 ■体重…64g
ゴミ箱からこんにちは
 朝、古くなった生野菜を取り出して湿度を調節しようとすると、今まではずっと寝てたのにこのごろ起きてくる。目を覚ましてしばらく固まってるんだけど、いきなりすごい速さで走り始める。温室の外に出られては面倒なので、慌てて戸を閉めてカボチャの種を渡してお帰りいただく。半分寝ぼけながら走ってくるのはなんだか迫力がある。
 夜のお散歩のとき、ゴミ箱の上に乗って遊んでたら蓋がクルっと回って、銀ちゃんゴミ箱にはまってしまった。(ゴミ箱は空です)ゴミ箱の中で飛んでる音がする。そのままにしておいたら、蓋をえいやっと押しのけて出てきた。そしてゴミ箱の中にはうんこがたっぷり。
 今日は体重も増えてるし、なんだかいつもに増して元気な感じ。部屋の隅々まで探検して、おもしろくて仕方ないって感じ。毛艶もいいし、体調良いみたい。尻尾の毛もいつの間にかふさふさになっている。
もう大人だね、銀ちゃん。
 2005年2月9日(水)  マッサージを要求するぞ!
■状態…絶好調だが糞が乾き気味
 銀ちゃんにマッサージを要求された!私の左手に乗って、背中をこちらに向けてじっとしていた!それで、頭やら肩やらほっぺをコリコリやってあげると目を細めてうっとり。続けているとだんだん手足の力が抜けてきてる。5分ぐらいして、全身力が抜けて私の手から落ちそうになってふと我に返ったみたい。かわいいなぁ。
 今日もよく食べている。ケージの中に雑穀の殻がたくさん落ちてたし、夜のお散歩の時にも雑穀をいっぱい食べた。そして、アーモンドを渡してみたらものすごい勢いで食べてた。途中で食べきれなくなって、部屋の隅っこに隠したつもりなんだろうけど丸見え。
 ここ数日で、またタマタマが大きくなってきたような気がするのは気のせいかしら?
 2005年2月8日(火)  飛びます!遊びます!寝ます!
■状態…絶好調 ■体重…62g
水飲み銀杏
かわいい舌でがぶがぶ水を飲みます。
 このごろ日が長くなって、私が帰った時も銀ちゃんは夢の中。生野菜・果物を投入してると寝ぼけ顔を巣箱からぴょこっと出してる。いつものことながら、寝起き顔は目の後ろにスジがいってる。
 最近は部屋に放してもらえる時間をわかってきたようで、早い時間に起きても「出してくれ」とねだってこなくなった。とりあえず起きたらごはんをたくさん食べて、温室の中で止まり木を飛び移って遊んでたりかじったり、後ろ足だけで木につかまってビヨーーーンと伸びをしてたり。
 以前は起きて、人の姿を見るともう外に出たくてパニックになったから、銀ちゃんのいる和室の襖は閉めてたんだけど、近頃は開けてても大丈夫。リビングからよく見えておもしろい。
 今日はとてもたくさんご飯を食べたようだ。雑穀の殻がすごくたくさん落ちている。夜のお散歩では、食べた分を消費するようにものすごく動き回ってた。走って登って飛んでを何度も繰り返す。
 元気いっぱいなんだけど、私が銀ちゃんを一人置いて用事をしに行くと、しばらくしたら鳴きだしてしまう。それで、ギン部屋に戻ったら、襖を開けた瞬間に飛びついてくる。一人にされるのが寂しいの?
 珍しく、自ら巣箱に戻って寝てしまった。私はもうちょっと遊んであげてもよかったんだけどね。
 2005年2月7日(月)  流血の惨事!
■状態…良好
 昨日、夜のお散歩をしなかったせいか、今朝温室の中にはものすごい量の止まり木の皮が落ちてる。私たちが寝てから起きてきて、外に出れなくて退屈でずっと止まり木をかじってたのかしら。ほんとに木の皮が山のように積もっていた。
 夕方、生野菜を交換するので少し外に出した。交換が終わって、温室に戻そうとしたのだけど、昨日の散歩ナシを恨んでいるのかカボチャの種もクルミも見向きもせず、私の服の中から出てこない。カボチャの種をつまんで目の前に持っていってみたら、かじりだした。でも、カボチャと間違えて私の指を噛んでしまった!痛い!流血した。確かハムスターに噛まれた男性が亡くなったという事件があったなぁ… 噛まれて流血は初めてだけど、今のところお互い元気だし大丈夫だろう。
 今日はたっぷり夜のお散歩に付き合った。とっても楽しく走り回って、天井に登っては私めがけて飛んできた。でも、壁をはがしてそのカスを部屋の隅に持っていってかじるのはやめていただきたい…
 2005年2月6日(日)  どっしりしてます。
■状態…良好
 夕方、銀ちゃんは大人しい。起き出して、ご飯をもりもり食べた。なんだか体が大きく見える。
 うんこを取り除いて野菜果物を入れるために温室を開けたら出てきてしまって、しばらくうろうろしてた。クルミを渡して温室に戻したら、一瞬「出してちょー」モードに入ったけどカボチャを渡したら大人しく食べて、そのあとも止まり木をかじったりエサを食べたり落ち着いている。そしてしばらくこちらを伺ってるようだったけど、すぐに寝てしまった。
 夜のお散歩タイムになり、ケージの中の糞を拾ったりエサを交換したりしたのだけど、銀ちゃんはぐっすり眠って起きてこない。日ごろ私たちも寝不足に悩まされているので、今日はそのままそっと寝かせておくことにした。
 2005年2月5日(土)  飼い主様がピンチ!でも銀ちゃんは平然。
■状態…良好
 私たちは昼間お出かけ。晩ご飯を食べて帰ってきて、さっそく銀ちゃんの温室の熱湯消毒を始めた。旦那が銀ちゃんを部屋に放ち、温室のガラスやコーナーステージなどを外して風呂場に運んで熱湯をかける。その間、私は別の部屋で別の用事をしてたのだけど、急激な胃痛のせいで病院に行くことに。急なことで、温室のガラス戸も外してしまってるので、仕方なく銀ちゃんを部屋に放したまま病院へ。
 約3時間ほどで帰って来れた。銀ちゃんはどうしてるのかと心配していたけど、秘密基地でクルミを食べていた。でも、部屋を見渡すといたるところにうんこが!それに壁紙とか襖の枠をかじられてる。
 その後、私は寝させてもらって、旦那が掃除の続きと銀ちゃんのお守りをしてくれたのだけど、銀ちゃんは疲れたたのか自分から巣箱に戻って寝てしまったそうだ。
 2005年2月4日(金)  元気すぎて大騒ぎ
■状態…元気満点 ■体重…62g
 昨日まで、巣材をキッチンペーパーにしてたんだけど、なんだか糞に白いものが混ざってるので綿に変えてみたら、今日は普通の糞だった。ペーパー食べちゃってたのかしら。
 夜8時頃、ガシャーン!というすごい音がしたので見てみると、暴れ銀ちゃんがエサ入れを落としてしまっていて、床一面鳩エサだらけ。これは片付けなくちゃと銀ちゃんを外に出したら、すごく元気。和室を所狭しと駆け周り、壁伝いに天井に登って、温室を片付けてる私の背中に飛び降りるのを繰り返す。
 いくら広い寝床を作っているとは言え、やっぱモモンガにとっては狭いんだろうな。8帖の部屋でもまだ走り足りないって感じだし。
 とりあえず温室に戻してしばらく経ったら寝てしまったみたい。
 夜のお散歩タイムにはなかなか起きてこなくて、ナイトスクープが終わってからやっとお散歩開始。もう元気が有り余ってるって感じ。そろそろ私も眠いので、銀ちゃんを戻そうとするけど、私の服の中に入ってなかなか出てきてくれない。捕まえようとしても服の中を逃げ回る。やっとのことで強制送還したけど、もう朝の4時回ってた。
 2005年2月3日(木)  顔面着地大成功!
■状態…普通 ■体重…60g
 昨日に比べると、かなり調子良さそう。ただ、糞に、白いものが混ざってカラカラな時があるのが気になる。普通の糞をするときも多いのだけど。
 今日は爪が鋭い気がする。手足に引っ掻き傷。しかし旦那の顔面に2度も着地してて、旦那は唇の上から流血してましたとさ。
 巣材に入れてみた綿を、喜んでくわえて巣箱に運んでる。
 2005年2月2日(水)  あれ?コクシみたいな影が…
■状態…毛並みが悪い。警戒心強め。
顕微鏡
顕微鏡で自己流便検査
 昨日の夜はフリーズしてたけど、朝覗いてみたら巣箱で寝ていて、ご飯を食べた形跡もあるし一安心。
 でも夕方、帰ってきて少し外に出してみたら、なんだか毛並みがぼさぼさ。逆立った感じでハリネズミみたい。でも普通にカボチャの種をねだってくるし動きもいい。
 普段、うんこは無臭なんだけど、昨日から少し臭い感じ。で、おんぼろ顕微鏡で見てみたら、なんだか楕円形のものがいくつか見える。180倍で、あまり詳細にはわからないけど明らかに気泡ではなさそう。まさか、さっそくコクシ再発なのか?でも素人判断ではわからないし、今度病院で見てもらおう。
 温室の熱湯消毒をしようかとも思ったけど、昨日からあまり状態よくないようだし、今日はそっとしておこう。もしコクシがいたら、まず体力を落とさないようにすることが大事だろう。
 夜のお散歩。はじめのうちはなんだか警戒してる感じ。服に入って出てこないし。毛並みもどうもいつもと違う。
 でも1時間ぐらい経ったらいつものように私と旦那の間を飛び移り始めて、壁に登っていって滑空もし始めた。体調と気分は良くなってきたのだろうか?心なしか毛並みも戻ってきたような・・・
 初めてグレープフルーツをあげてみたら、「すっぱー!」って感じだった。
 2005年2月1日(火)  凶暴ヒッキー地震予知?
■状態…絶好調? 警戒心がいつもより異常に強い
 今日は乾燥してて、なかなか湿度が上らない。朝、水を撒いたりして50%越すようにしてたんだけど、夕方帰ってきたら38%になってた。慌てて水を足した。
 日没後から夜のお散歩になるまでずっと起きてたみたい。そして、糞が少し臭い。コクシ出たかしら???
 今日の銀ちゃんは凶暴。やたらと噛みたがる。クッションを噛んだり私の指を噛んだり。あまり滑空はしてこない。
 そろそろ私たちが寝る時間。そんなとき、銀ちゃんは私たちの服の中に入ってしまって出てこない。カボチャの種もクルミも無視。捕まえようとしても、服の中を逃げ回る。温室に戻されるのが相当いやなのか。でもこんなに、好物にも興味を示さず服から出てこないなんてなかった。
 かと思っていると、今度は服の中から出て、部屋の置物の後ろとかに隠れてしまって、呼んでも出てこないしなんだかとっても警戒してる。私たちのことを怖がってるようではなく、別の何かにおびえている感じ。体調悪いのかしら?それとも明日大地震でも来るのかしら?
 散歩の時間も終わり、苦労してなんとかつかまえて温室に戻した。しばらくして見たら、戻した時と同じ状態でフリーズしてて、どうしたのだ?と思ってカボチャの種を渡してみた。そしたら受けとって、くわえてフリーズしてた。でも、今日はもう遅いからそのままお休み。
ページトップへ
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー